作者別: fabridgeblog

台湾吉野家のローカライズポイント

台湾にあるJINS、QB HOUSE、KA.RA.DA factry(日系異業種店) を利用すると、台湾吉野家で食事をする際に35元相当のお漬物を一皿サービス してくれます。これは、双方の顧客への知名度を上げるためのキャンペーンですが、 台湾では大変な反響を呼んでいるようです。 台湾吉野家は1987年設立。 1988年に台湾一号店を開店してから現在までに61店舗に展開しており、日系フランチャイズ店として ローカライズに成功した企業のひと

台湾と日本の病気に対する意識ってこんなに違う??

風邪にかかったら、すごくつらくて、誰でも経験したことがあるでしょう。風邪を早く治したいと思い、なんとか対処をしたとおもいます。 ここで!考えましょう! ①風邪を引いたら、あなたはどんな対処法をするのですか? ②風邪を引いたら、あなたはどんなことをしないようにしていますか? 日本と台湾は病気に対する対処法や民間療法が違うところたくさんがあること、みんな様はご存知でしょうか 例えば、日本は風邪を引くと、お風呂に入りません。一方、台湾では多く

異なる創作素材の融合 ジュエリーの新たなイメージ  台湾コンテンポラリージュエリー展in伊丹

2018/04/04 伊丹市立工芸センター     伊丹市立工芸センターが、国立台湾工芸研究発展センターを通じて台湾の現代ジュエリーデザイン工芸家を招待し、館内にて「跨界。美學(クアジェ。メイシュェ)台湾コンテンポラリージュエリー展(Intermedia & Aesthetics Taiwan Contemporary Jewelry Exhibition)」を開催します。 会期は4月14日から6月3日まで、素晴らしい作品が展覧

台湾セミナー 福岡・名古屋・仙台開催

弊社代表 御堂が 中小機構主催の  「知っておきたい!押さえておきたい!     台湾展開のノウハウ&台湾バイヤーニーズ大公開」 に登壇いたします。ご興味のある方はお申し込みください。 *現在は受付を終了しております。 ・福岡台湾セミナーチラシ 10月11日(水曜)14時00分~16時00分 【福岡会場】キャラバンセミナー(台湾)申し込みフォーム ・名古屋台湾セミナーチラシ 10月12日(木曜)14時00分~16時00分 名古屋概要 h

台湾の豆知識 ▽日本を愛しすぎるが故なのか?街に溢れる面白い日本語▽

台湾といえば、「親日」だと思いますが、 日本を愛するが故なのか、日本を意識をしてのマーケティング戦略なのか、 台湾の街には、日本語があふれています。 そんな面白い日本語を、今月はご紹介します♪     ▲せんせい? →せんべいでしょう。                  ▲マヅッワモシプ・・・!? →マジックモップ・・・・・。           ▲北海道の恋人・・・・       北海道の白い恋人から命名したのでしょう。 ▲しヤふしヤ

台湾のちょっと気になること ▽海外派?それとも国産派?やっぱりビールが好き!▽

台湾料理に欠かせないものがキンキンに冷えたビールです。 台湾人も以前から「台湾ビールは大人の牛乳」などと言いながら楽しんでいますが、 1998年のタバコ酒専売制度が廃止されてから、その消費傾向は変わっていきました。 特に伸びているのが海外生産されたビールのシェアです。 2016年の統計では台湾国内のビール消費量のうち、33%以上が輸入品でした。 うち48%以上がオランダになります。そのうち最もシェアのあるハイネケンはTV広告や ハイネケ

台湾豆知識 ▽漢方で涼を求めよう!暑さしのぎに青草茶▽

5月になると、台湾はもうすっかり夏模様です! 強い日差しに喉も乾きやすくなるこの時期になると、台湾の人々が暑さ凌ぎに飲むのが「青草茶」という飲み物です。 ▼夜市の青草 青草茶は漢方の効能がある草を乾燥したものを煎じめ、 砂糖やハチミツを加えたものを、水で薄めたものです。 漢方と言えば苦く、飲みにくい薬を連想させられますが、 青草茶は口当たりも爽やかで、夏バテ防止の効果もあります。 青草茶の起源は中国の華南地方で、台湾ではさらに原住民に伝

台湾豆知識 ▽台湾には自動販売機が少ない!?▽

台湾へ行かれたことがある方は、お気づきかもしれませんが、 台湾には日本ほど多くの「自動販売機」がありません。 その理由は、 ●ジューススタンドの多さ ●コンビニ密集率の高さ ●ストロー文化 ●飲水機の普及 が挙げられます。 自動販売機で販売されている商品とジューススタンンドのジュースやお茶の 価格は20元~40元程度と、ほとんど変わりません。 それならば作りたてのお茶やジュースを飲みたい!そういう心境も分からなくないですよね。 又、台湾

台湾豆知識 ▽台湾お土産の定番!~台湾ヌガーとは!?~▽

台湾のお土産と言えば・・・「パイナップルケーキ」ですが、、、  もう一つ定番としてお土産売り場に並ぶのが「牛軋(ヌガー)」です。 簡単に言うと、ナッツが入ったミルク味のキャラメルです! このヌガーですが、名前を聞くとフランスやイタリア・・・西洋のもののように聞こえますが、実は中国発祥のお菓子なのです! 明朝(1368年~1644年)の時代 中国の浙江省に商輅という受験生がおり、何回も試験を受けたが受からなかった。 ある日彼は学問の神様「