台湾に特化したサービスを提供し続けています。

コラム

カテゴリ一 記事一覧

コラム

台湾と日本の病気に対する意識ってこんなに違う??

風邪にかかったら、すごくつらくて、誰でも経験したことがあるでしょう。風邪を早く治したいと思い、なんとか対処をしたとおもいます。 ここで!考えましょう! ①風邪を引いたら、あなたはどんな対処法をするのですか? ②風邪を引いたら、あなたはどんなことをしないようにしていますか? 日本と台湾は病気に対する対処法や民間療法が違うところたくさんがあること、みんな様はご存知でしょうか 例えば、日本は風邪を引くと、お風呂に入りません。一方、台湾では多く

コラム

台湾の豆知識 ▽日本を愛しすぎるが故なのか?街に溢れる面白い日本語▽

台湾といえば、「親日」だと思いますが、 日本を愛するが故なのか、日本を意識をしてのマーケティング戦略なのか、 台湾の街には、日本語があふれています。 そんな面白い日本語を、今月はご紹介します♪     ▲せんせい? →せんべいでしょう。                  ▲マヅッワモシプ・・・!? →マジックモップ・・・・・。           ▲北海道の恋人・・・・       北海道の白い恋人から命名したのでしょう。 ▲しヤふしヤ

コラム

台湾のちょっと気になること ▽海外派?それとも国産派?やっぱりビールが好き!▽

台湾料理に欠かせないものがキンキンに冷えたビールです。 台湾人も以前から「台湾ビールは大人の牛乳」などと言いながら楽しんでいますが、 1998年のタバコ酒専売制度が廃止されてから、その消費傾向は変わっていきました。 特に伸びているのが海外生産されたビールのシェアです。 2016年の統計では台湾国内のビール消費量のうち、33%以上が輸入品でした。 うち48%以上がオランダになります。そのうち最もシェアのあるハイネケンはTV広告や ハイネケ

コラム

台湾豆知識 ▽漢方で涼を求めよう!暑さしのぎに青草茶▽

5月になると、台湾はもうすっかり夏模様です! 強い日差しに喉も乾きやすくなるこの時期になると、台湾の人々が暑さ凌ぎに飲むのが「青草茶」という飲み物です。 ▼夜市の青草 青草茶は漢方の効能がある草を乾燥したものを煎じめ、 砂糖やハチミツを加えたものを、水で薄めたものです。 漢方と言えば苦く、飲みにくい薬を連想させられますが、 青草茶は口当たりも爽やかで、夏バテ防止の効果もあります。 青草茶の起源は中国の華南地方で、台湾ではさらに原住民に伝

コラム

台湾豆知識 ▽台湾には自動販売機が少ない!?▽

台湾へ行かれたことがある方は、お気づきかもしれませんが、 台湾には日本ほど多くの「自動販売機」がありません。 その理由は、 ●ジューススタンドの多さ ●コンビニ密集率の高さ ●ストロー文化 ●飲水機の普及 が挙げられます。 自動販売機で販売されている商品とジューススタンンドのジュースやお茶の 価格は20元~40元程度と、ほとんど変わりません。 それならば作りたてのお茶やジュースを飲みたい!そういう心境も分からなくないですよね。 又、台湾

コラム

台湾豆知識 ▽台湾お土産の定番!~台湾ヌガーとは!?~▽

台湾のお土産と言えば・・・「パイナップルケーキ」ですが、、、  もう一つ定番としてお土産売り場に並ぶのが「牛軋(ヌガー)」です。 簡単に言うと、ナッツが入ったミルク味のキャラメルです! このヌガーですが、名前を聞くとフランスやイタリア・・・西洋のもののように聞こえますが、実は中国発祥のお菓子なのです! 明朝(1368年~1644年)の時代 中国の浙江省に商輅という受験生がおり、何回も試験を受けたが受からなかった。 ある日彼は学問の神様「

コラム

台湾豆知識 ▽日本の女子がハマる健康スイーツ▽

台湾には、ご存じの通り中醫と呼ばれる、東洋医学(漢方)の病院がたくさんあります。 台湾人は、常日頃から西洋医と東洋医を使いわけており、 「急性の病気は西医に、慢性的な病気は中医へ」と言われて育っています。 例えば、高熱が出た時⇒西洋医 糖尿病(血糖値が高い)⇒東洋医といった感じですね。 慢性的な病気は、漢方による根本解決を重要視します。 漢方は台湾の食文化にも深く根付いており、もちろん「薬膳料理」も豊富ですが、 台湾スイーツの多くも「漢

コラム

台湾における驚くテレビ番組事情

大みそかの定番番組と言えば「NHKの紅白歌合戦」も台湾では12月31日台湾時間20時~中国語字幕で放映されます。日本時間21時には、中国語字幕のものが見れるのです!!! 台湾の国営放送は、台視(台湾政府と日本資本の合営)、中視(国民党系)、華視(軍と教育を主力)の3社ですが、3社+民視は無料で見ることができます。 一方民間放送は、100社ほどありますが、その中に「緯來日本台」という日本専門チャンネルがあります。紅白歌合戦を放映するのもこ

コラム

台湾豆知識No.1 ▽「跨年と過年」▽

台湾では旧暦(陰暦)でのお正月を過ごしますので、毎年お正月の期間は異なります。本年は、2017年1月27日~2月1日です。 旧暦のお正月を「過年(グゥオニエン)」、12/31~1/1の年越しを「跨年(クゥアニエン:年をまたぐ)」といいます。 跨年の毎年恒例イベントは、各地で行なわれるカウントダウンライブと花火大会です。毎年地方自治体が力を入れ盛り上げるため、会場にはもちろん台湾総統や市長も一緒になってカウントダウンを楽しみます。さらに有

コラム

台湾豆知識 ▽豊富な朝ごはん▽

「民以食為天」(民は食をもって天となす)と言われるように台湾人は、基本的に「食」を大事にします。皆様も「中国料理」と聞くと、大人数で、円卓を囲み、溢れるほどの料理が並べられているというイメージが浮かぶのではないでしょうか。しかし、近年はコンビニやレトルト食品が豊富にあり、台湾人の食事が変化しつつあります。Pollster波仕特線上市調のデスク調査によると、46%の人が「比較的に外食をする」、36%は、「比較的に家で食事をする。」との回答